LuxRenderとライティング

画像

スプラッシュ・テクスチャーを通常の三灯ライティングでレンダリング

スプラッシュ感がいまいちですね。

画像

ちなみにオリジナルDAZはこんな感じです。

そこでレンダマスターに相談

ビューティーライトに加えて色つきの補助光を2灯加えてみました。

03r

影を真っ黒からティルにして描き出してみました。

シズル感を感じられるでしょうか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中